ABOUT 日本留学AWARDS

「日本留学AWARDS」は、一般財団法人日本語教育振興協会(日振協)が毎年8月に開催している「日本語学校教育研究大会」が実施母体です。


2012年8月に開催された同大会において「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先アンケート」結果発表として、第一回授賞式を行いました。

​

同委員会の下、実行委員会を組織し、日本全国にある400校以上の日本語学校に呼びかけ、各校で直接学生の進学サポートを行っている教職員にWebによる投票を実施。その集計結果から、大学(理系および文科系)と専門学校それぞれ上位校を選出し、夏の大会(上記)でトップ校を発表し表彰する、というものです。

2013(H25)年6月、タイトルを「日本留学AWARDS」に変更し、さらなる充実、拡大を目指すものです。まだ生まれたばかりの賞ですが、日本留学の振興を願い、委員一同、賞の発展に力を尽くす所存です。どうぞご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。