ホスピタリティ ツーリズム

専門学校大阪

松野 弘美 様広報部 外国人留学生担当)

 

1. 今年度の受賞に当たっての感想をお聞かせください。

 

① 受賞をどう受け止めていただけましたか。

 

この賞があることは、当学園の東京校が受賞しており認知していました。まさか大阪校がいただけるとは驚きでした。数ある専門学校の中から選出いただき、大変光栄に存じます。

 

② どのような点が受賞につながったと思われますか。

 

就職率の良さが一番に評価いただけたのではないかと思います。就職を決めるのは学生ですが、授業やセミナーでの面接・履歴書指導から、「日本就職」という気持ちを維持させるための日頃からのコミュニケーションで教職員一同バックアップしています。

留学生は全校生の5%程度と日本人学生が多い学校ですので、学校生活で日本語会話力を高めることができる環境です。

卒業生とはたまに食事に行って懇親を深めています。卒業生の口コミのおかげでもあると思います。

 

2. 受賞後についてお伺いいたします。受賞後、何か変化(影響)がありましたか。どのような変化がありましたか。

 

従来お付き合いのなかった関西圏以外の日本語学校様からの問い合わせが増えました。自校の生徒を進学させるには安心な学校と認識していただけたのではないでしょうか?

 

3. 今後の抱負をお聞かせください。

 

より一層充実した内容の学校教育を行っていきたいと思います。

また年々増加傾向にある日本就職を希望する学生の満足度向上に努めていきたいです。

 

4. 最後に、貴校の特徴、ご紹介など、また、日本語学校の教職員へのメッセージなどがございましたら、お聞かせください。

 

1981年開校以来、多くの卒業生を観光・サービス業へと送り出してきました。

先輩たちの活躍が後輩の就職に大きく貢献しています。

実習室を使っての授業や企業実習で業界の仕事を体得できるのが魅力です。

観光業はますます発展する産業、外国人が日本で活躍できる分野です。

多くの外国籍の留学生に入学していただけたらと思います。